本日のきなことゆき

いつか笑いながら読み返せるよぅに(*´∀`)
2021年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2021年05月
TOP ≫ CATEGORY ≫ きなこ病院
CATEGORY ≫ きなこ病院
       次ページ ≫

今年もよろしくお願いします



こんにちは♪
今年もよろしくお願いします(*´ω`*)


昨年末は本当にバタバタの年末でした(;´・ω・)
12月24日夜にお義父さんが倒れたと連絡があった。
帰宅途中だった旦那は帰り道にある病院へすぐに駆けつけるも
ICUに移された後で面会出来なかった。
翌日に担当医から詳しい話を聞いてくれと言われ25日に休みを取る。


25日お昼頃にお義母さんと共に病院へ行く予定だったが
少し早く来て欲しいと担当医から連絡があり急いで出かけて行った。
私は年末の最後の記事を書きその後にお義父さんの訃報を聞いた。


コロナの影響で本来はICUには入れないようですが
担当医の計らいで亡くなる前に面会が出来た。
ICUに到着後約20分ほどでしたが
最期の時間をお義母さんと共に過ごすことが出来たようです。


25日はそのまま役所や葬儀社選びやらでバタバタしていた旦那。
26日はお通夜で帰宅せず。私も顔を見に出かける。
27日は火葬のため私も一緒に出掛ける。


28日には年末の食料品の買い物やらでバタバタ。
ずっとお腹が緩い状態だったきなこさんですが
このあたりからうん○の回数が増えていた。
29日には1日のうん○が13回にもなり血便も出ていた。
30日が最後の病院の日だったので慌てて予約を入れて通院。
今まで何度も使っている血便止めを注射してもらった。




この写真を撮っていて旦那が気付いた。
きなこさんの黒目が小さくならないことに。
慌てて病院へ連絡。
注射の副作用ではないかとのこと。
私はこのまま様子を見ていて良いのか(年末年始の休みに入るため)
それともすぐに連れて行った方がいいのかが知りたくて連絡をしたのですが
慌てふためいていていまいち伝わらず、
先生も忙しくてバタバタしていたのか別の子のカルテを見て話していたようで
全く話しが噛みあわなくて再度病院に行くことにした。


1回目に通院した時に対応してくださった先生とは別の先生が説明に当たった。
血便止めの副作用に『散瞳』と書かれてある本を見せられた。
恐らくこれではなかろうか?と。
一応現段階で調べられることは調べましょうと目に傷が無いかと眼圧などの検査をした。
どちらも異常なしだった。


可能性として一番有力なのは副反応。
そして可能性としては薄いけど散瞳が治らない場合脳に異常があるかもしれないと言われた。
心臓が止まるかと思った。
「1月1日まで様子を見てください。
もしそれまでに治らなければ○○病院に行って下さい。」と言われた。
「そこはお正月でも開いてると確認が取れています。」とのこと。
何度かお世話になったことがある夜だけ診察の病院なので地図等は貰わなかった。


帰宅後、家の中の電気を薄暗く保つ。
カーテンを閉めなるべく光が入らないように。
夜になってもまだ黒目が8割ほどで眩しそうだった。
電気はなるべく絞って小さくして薄暗い中で過ごした。


31日お昼頃にはすっかり普通の大きさの目になっていて安心したε-(´∀`*)ホッ
下痢は止まらないものの1日の回数もだいぶ減り水様便だったのがドロッとしてきた。
恐らくはアレルギーであろう。
工事は31日~3日まで休みだったけどいまいちよくならなかった(;´・ω・)


アレルギー+旦那の悲しい気持ちや帰宅しないことなど色々重なっちゃったかな…
と勝手に解釈していたりします。
工事…早く終わって欲しいなぁ…(つд⊂)




コメントお休み中のため、この場をお借りして
新年のご挨拶と代えさせていただきますペコリ(o_ _)o))




BonBon Chats!』のかりんさんがセレブリティを作ってくださいましたぁ♪
きなこさんとゆきさんも参加させていただきましたよぅ(*´д`*)

202012181055157e6.jpg

ゆきさんと雪花ちゃんの似てるWかわいい共演や
ぷーちゃんときなこさんの共演♡

202012171244191b0.jpg

日焼けサロンと…

2020122713075102e.jpg

美白サロンとかぁぁ(*´д`*)
いっぱい笑って何度もみちゃいましたぁヾ(*´∀`*)ノ
かりんさんありがとうございましたぁヽ(´ー`)ノ





最後までお読みくださりありがとうございます。
現在コメント欄は閉じております。






FC2Blog Ranking

にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村
きなこ病院 | Comments(-) | Trackbacks(-)

色んな汗



昨夜20時20分。
きなこさんすんごい催促してカリカリGET。
ペロリと食べてもっと欲しいとチラチラするもママにスルーされる。


20時55分。
事件が起きる。
突然きなこさんが唸り声を出し背中の毛を立てて鳴き叫ぶ。
意味がわからず私とゆきさんはオロオロする。
きなこさんはフタ付きトイレに籠城。
慌てふためく私に旦那から何度も電話が入るが繋がらず
旦那に「急いでるから邪魔するな」とイライラしながらLINEを送る。
(後に通信障害だと知った。)


タクシーを呼び近所の夜しか診療をしていない病院へ連れて行くことに。
準備している間にきなこさん元に戻る。
ヘソ天なんかしちゃったりなんかしてるが怖すぎるので連行。
病院には21時20分ごろ到着。


事情を説明する。
獣医さん「こういうのは初めて?」
私「初めてです。」
獣「最後の食事はいつ?」
私「20時20分にカリカリを食べたのが最後です。」
獣「おしっこは?」
私「朝の6時50分が最後です。」
獣「ふーむ…」
私「以前ストルバイトと言われたことがあるのですが関係ありますか?」
獣「あー…それかも…」


しばし沈黙。


獣「恐らくですが…一瞬結晶が詰まったか動いたかで激痛が走ったのではないか。
結晶が管などに詰まると膀胱は硬くなるけど今触る限り膀胱は柔らかい。
なので現段階では詰まっていないと考えられます。
出る直前には元に戻ってたみたいなので今は痛くないんだと思います。
で、対処としては今は何も出ていないのに管を突っ込んでおしっこを取ったり
押さえつけて検査をするよりストレスをかけない方が良いと考えます。
膀胱炎の可能性もあるので止血剤と抗炎症剤・抗生物質・内臓調整剤の3つを注射します。
この3点はもし健康な子だった場合でも影響はありません。
そしてカリカリをすぐに変更してください。」

とロイカナのユリナリーS/Oを渡される。


獣「普段行っている病院にFAXしておくので
後のことはそちらの先生の指示に従ってくださいね。」


と診察と対処が終わってふと…
色んな汗をかいて半そでで飛び出してきたけど…
外さぶっ!!
と我に返る(ノ∀`)


この病院は基本的にはメインの病院が閉まっている間、連携して診てくれる病院なので
都度の対処はしてくれるものの長期的な治療方針はいつもの病院でと言うスタンス。
それでも夕方から夜中まで開けてくれるのはありがたい。




先ほどいつもの病院に連絡してみた。
元気あり・食欲ありと伝えると
「今元気なのであればわざわざストレスをかける必要はないから
もしまた何かあれば連絡下さい。」
とのことでした(*´ω`*)


冷や汗以外にも色んな汗をかいた私でしたぁ(●>ω<●)



コメントを頂けるのはとてもとても嬉しいのですが
現在目の調子が悪く申し訳ありませんが
コメントのお返事をお休みさせていただいております。








FC2Blog Ranking

にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村
きなこ病院 | Comments(-) | Trackbacks(-)

イチャイチャの続き




こんにちは♪
今週もよろしくお願いします(*´ω`*)


先週の記事でイチャイチャしていたきなこさんとゆきさん。
まだ写真がたんまりあったのですがなんとか4枚にまとめてみました(*´艸`)



写真4枚。


最後はニャスリングに発展するいつものパターンでしたぁ(ノ∀`)
でもここ最近ほんっと仲良しで嬉しい(*´д`*)♡





週末きなこさんの通院だったのでアレルギーのお薬のことを相談してきました。
最近なんだか効きが悪い気がしてご相談。
やっぱり使い続けていると効きが悪くなるとのこと。

選べるのは4つ。
①このままどうしても効かなくなるまで使う(基準で100%とする)
②別の薬でステロイドではないお薬を使う。体には優しい(効果30%)
③またまた別のお薬を使う。免疫抑制剤。
免疫を抑えるので他の病気が気がかり(効果70%)
④今のお薬の量を増やす(もちろん副作用も増える)


こんな感じでの回答でした。
私と旦那的には②と③は無し。
②は体に優しくても効かなければきなこさんの負担にしかならないし
③は他の病気の可能性が大きすぎて選択できない。


現在の頓服のような感じでもう少し今のままで様子見することにしました。
効きが悪いなと思うこともあればちゃんと効くこともあるので
増量はまだ決断できませんでした。


今回はうん○の検査もついでにしてもらってきました(*'-')
ちょっと悪玉菌が増えてる感じなだけでした。
そこでこちらのサンプルをいただきました。



m-image1.jpg

こちらのドライとウェットと両方入ったサンプルだったのですが…
ウェットをあげた翌日からきなこさんのうん○がまだ水分多めながらも形に!!
ただ、ドライは尿路には全く考慮していないので
男の子のきなこさんにはおすすめしないと言われました(;´・ω・)
おやつみたいな感じで少しあげてみたら美味しそうに食べてました(*´ω`*)
これは…ウェット買っちゃおうかなぁ(*´д`*)


ゆきさんのお腹にも良さそうだしなぁ(*´ω`*)
でもきっと毎日は食べてくれないんだろうなぁ…(;´・ω・)
週1ぐらいで考えてみよう…:(;゙゚'ω゚'):



今回も血液検査の結果は良好でしたヾ(*´∀`*)ノ
そしてそして!!
生後5か月の頃は毎月血液検査だったのが1年後には2か月に1回になり
数年後には4か月に1回になってましたがっ
今回コロナの影響で半年ほど血液検査が伸びてまして
それでも結果が良かったので今後も半年に1回でどうでしょう?と打診。
「ず~っと落ち着いているのでそれでいいでしょう」と言ってもらえました♪
これできなこさんの負担は年2回になりましたヾ(*´∀`*)ノ


次の血液検査は12月だわぁ(*´д`*)v



コメントを頂けるのはとてもとても嬉しいのですが
現在目の調子が悪く申し訳ありませんが
コメントのお返事をお休みさせていただいております。






FC2Blog Ranking

にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村
きなこ病院 | Comments(-) | Trackbacks(-)

備忘録



10月26日土曜日。
この日きなこさんにアレルギーを見つける。

20191028-225515-01.jpg

いつもの目と耳の間の所に数か所赤くなった部分を発見。
まだ小さかったし痒がってる感じもなかったので様子見。


10月28日月曜日。
12時半ごろ。
きなこさんをなでこなでこしてたら違和感が。
首のあたりが腫れてる??
よ~く触ってみると直径2センチほどのぐりぐりがある。
焦って頭が真っ白に。
旦那に連絡するもつながらずさらに頭が真っ白に。

落ち着くために何度もきなこさんとゆきさんを撫でる。
やっと落ち着いて病院の午後の診察(夕方)を予約。
病院に行くまでにお金をおろしてこなきゃと慌てる。
(カード払いも出来るのに…)
お金をおろしに行っただけのはずなのに
なぜかきなこさんとゆきさんのご飯を購入してくる。
(自分でも謎行動)

夕方病院へ。
先生に剃っていいか確認されてぐりぐり部分を剃られる。

20191029-112733-01.jpg

20191029-112734(1)-01.jpg

20191029-112734-01.jpg

傷があることから
「恐らくアレルギーで痒くなりかいてしまってそこから化膿して
腫れたのではないかと考えてます。」
と言われた。

ステロイドと化膿止めの入った塗り薬を処方される。
「1日1回塗ってください。
どうしても痒がるようなら1日2回までは良いけどそれ以上はやめてね。」
と説明されて帰宅。

帰宅してすぐにぬりぬり。
翌日10月29日2センチほどあったぐりぐりが1センチほどまで小さくなっている。
この調子で早くよくなりますように…(●>ω<●)

10月30日ほぼ首のぐりぐりは無くなった。
ただ、他の場所のアレルギーが酷くなってきた。
塗り薬では追い付かないのでステロイドを飲ませることにする。

10月31日目から耳にかけてのアレルギーは前日とあまり変わらず。
今日もステロイドを飲んで貰おうと思います。
早く良くなぁれ(●>ω<●)




FC2Blog Ranking

にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村
きなこ病院 | Comments(-) | Trackbacks(-)

見えてない!?



本日の記事は予約投稿ではなくリアルタイム備忘録的記事です。
現在もまだきなこさんの下○は止まってませんが
目は見えてはいるようです(;´・ω・)


9月18日からきなこさんの下○が続いている。
5日ほど様子を見ていたのですが治らないので
下痢止めのお薬を3日間与えてみました。
それでも改善が見られず酷くなってきた。
アレルギーの可能性を考えてそこから3日ほどステロイドを与えた。
それでも改善されずどんどん酷くなる。

9月30日23時55分。
この日3回目の下○。
粘液に鮮血が混ざりかなり辛そうなのですぐに病院を予約。

10月1日10時ごろ病院へ。
飼い主にもわからない原因がわかるはずもなく
「寒暖差なのか気圧なのか…わからない」と言われた。
「とりあえず下痢を止めましょう」と
下○止めの注射+飲み薬(血便止め)を貰ってきた。

たまたま今週の土曜日にきなこさんの肝臓のお薬がなくなるので通院予定でした。
このままいつもの肝臓の血液検査となりました。

血液検査の結果は良好。
腸に炎症が起こってると変化がある部分の結果がしっかり反応していた。
乳酸菌のこともちょっと相談してきた。
こんな調子でいつまでも下○ばかりしてるのはやっぱりかわいそうなので
なんとか改善してあげたいと言うと1つの商品を提案された。
それはまたの機会に記事にしようと思います(*´∀`*)

全てが終わり会計を済ませてタクシーに乗ってる時にふと違和感が。
『あれ?瞳孔開いてる?』
『でも病院後だし興奮してる?』
それほど気にせず帰宅。
帰宅後10分ほどで私の違和感が間違っていないことに気付く。
いつも乗るイスに乗る時にきなこさんが失敗したのだ。
咄嗟に見えてないと判断してすぐ病院へ電話をかけた。
「すごくすごく稀に下○止めの注射で瞳孔が開くことがある。
薬が体から抜けると共に戻るから大丈夫。
今の状態で連れてきても注射の影響を薄める輸液ぐらいしかすることがない。
様子を見ていてください。」
と言われた。
※ここではまともに書かれてますが私は酷くオロオロし
ままならない説明を繰り返し汗をダラダラかき半泣きになりながら電話しています。

言われた通り16時ごろには徐々に瞳孔が小さくなってきたが
それでもまだいつもよりは開いている感じ。

昼間は家中のカーテンを全て閉めて電気を消し眩しくないように対応。
夜は流石に付けないと見えないのでどうしようかと思ってたけど
16時ごろには変化が出てきたので電気を付けない部屋と付ける部屋で
きなこさん自身に調節して貰っていた。

20191001-182031-01.jpg

20191001-182032-01.jpg

20191001-182037-01.jpg

今朝はほぼいつも通りに近い感じでした(*´ω`*)
がっ
まだ下○は止まっていないのでまだまだ気を緩めちゃだめですね(●>ω<●)

1日に何度も下○は見ていて本当にかわいそうで何とかしてあげたい…。
早く効きますようにと願いながらメディボールにお薬を包む私でした。




FC2Blog Ranking

にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村
きなこ病院 | Comments(-) | Trackbacks(-)
ブログランキング
ポチッとお願いしまっす☆

FC2Blog Ranking


にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村

本日のきなことゆき - にほんブログ村
プロフィール

きなこママ

Author:きなこママ
名前:きなこ
性別:♂(去勢済)
年齢:7歳
体重:6.3→6.5キロ
スコティッシュフォールド

名前:ゆき
性別:♂(去勢済)
年齢:4歳
体重:4.1→4.2キロ
スコティッシュフォールド

平日12時更新予定♪
土・日・祝日はお休みです。



うちの子が一番かわぃぃ(*´ω`*)





.

tora☆7kgさん

tora☆7kgさん

カウンター


現在の閲覧者数:
いくつになったの ver2
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ